禁煙はチャンピックス

最近、煙草を吸ってる人を中々見なくなってきました。原因の一つが、煙草の値上がりです。現在ではひと箱500円近い値段です。毎日ひと箱吸ってたら、一か月15000円近くなってしまいます。30000円のお小遣いのサラリーマンなら半分は煙草代に消えてしまいます。

そして次に、煙草を吸える場所が減ってしまった事です。カフェでは最近ほとんど禁煙ですし、飲食店もほとんど禁煙です。吸えても分煙ですし、中々気軽に吸えなくなってます。新幹線なんかは全席禁煙になってますので、吸いたい人は喫煙所まで行かなくてはなりません。そして、路上喫煙をしたら罰せられる地域もあります。私、路上喫煙は大反対なので、もっといろんな地域で罰してほしいです。

そんな私ですが、実は過去に煙草を吸っていました。かなりのヘビースモーカーだったのですが、体調を崩してしまい、禁煙することにしたのです。しかし、一概に禁煙と言いましても、中々禁煙はできないものです。何が原因かと言いますと、ニコチンが原因なのです。煙草を止められない人はニコチン依存症なのです。

最初にニコチンパッチを試したのですが、結局はニコチンを摂取してるので、ニコチンパッチをやめれば、また煙草が吸いたくなります。ニコチン依存は解消してないわけです。そこで次に試したのが、チャンピックスです。

これは、飲む禁煙補助薬なのですが、病院で処方してもらえます。初めての、ニコチンが含まれていない禁煙補助薬なんです。服用方法ですが、最初の1週間は、服用しながら煙草を吸っても大丈夫なんです。ニコチン受容体というものが脳にあるのですが、ニコチンよりもはやく、薬剤が結びついてくれるのでニコチンと結びつかないんです。なので、煙草を吸ってもあまり吸いたい気持ちにならないということです。

8日目に煙草を止め、そこから12週間服用続けます。私は、このチャンピックスで、長年出来なかった禁煙というものが出来ました。ほとんどの方が、何かしら効果があったとされていて、禁煙界の革命とも言われています。条件に合えば、保険も適用されるので保険内で治療できます。ただし、12週間のみですので、それ以上も服用するのであればネットなどで購入したほうが安く済むでしょう。煙草はメリットよりデメリットの方が大きいです。強い意志を持ってチャンピックスで禁煙しましょう。

禁煙補助薬について

禁煙補助薬で禁煙通販で禁煙補助薬を購入

煙草の基礎知識

煙草の歴史ニコチン依存症煙草の有毒性

禁煙しよう!

禁煙とは禁煙外来禁煙するメリット

体験談

禁煙はチャンピックスニコチンパッチで禁煙