禁煙補助薬で禁煙

チャンピックスでめざせ禁煙!

チャンピックスとは、今までにない、画期的なニコチンも含まない禁煙のための禁煙補助薬になります。禁煙をしようとしたことがある人はご存知だと思いますが、ニコチンパッチやニコチンガムなど今まで禁煙グッズとしてあったものはほとんどがニコチンを含んでいました。

煙草はニコチンを血液から脳へ摂取することによりニコチン受容体と結びつき、ドーパミンを排出してました。ドーパミンによって、気分がスカッとしたり、気持ちよくなるので、段々煙草を吸うのがやめられなくなります。ニコチン依存症になってしまって禁煙ができなくなるということです。なので、ニコチンが含まれているものを禁煙補助として使用しても、ニコチン依存症は解決してないのでまた吸いたくなってしまうということです。

そこで禁煙補助薬のチャンピックスですが、服用することによって、煙草のニコチンよりも早く成分がニコチン受容体へ到達してくれ、少量のドーパミンを排出してくれます。なので服用しているうちに段々煙草を吸いたいという気持ちが無くなってくることになります。

使用方法ですが、最初1週間、1日1錠服用します。そしてその間は煙草を喫煙しても大丈夫です。先ほど記載した通り、煙草のニコチンよりも早く受容体へ結合してくれますので、ニコチンを必要としなくなってくるのです。そしてなぜ吸うのかというと、急にやめると離脱症状が出てしまう可能性があるからです。依存症は中毒ですので、急にやめると離脱症状などが出てしまう恐れがあるからです。

そして8日目に禁煙を始めます。そしてそのまま12週間服用し続けます。決して途中で、もう大丈夫だろうと自己判断で薬を中止するのはやめましょう。せっかくの治療が中断することになりますので注意してください。必ず12週間続けましょう。

チャンピックスですが、医師が認めた場合のみ保険が適用されます。そしてそれは12週間分のみ適用となります。それ以上の場合は自己費用となりますので気を付けてください。ほとんどの方が12週間で効果があったとされています。それでも、禁煙できない場合は続けて服用することもあります。ただ、今まで禁煙できなかった方がほとんど禁煙できたと言っても過言でないほどの、効果があるとのこです。副作用は比較的多いとされてますので、何かしら違和感を感じたら必ず医師に相談するようにしましょう。

チャンピックス服用方法と注意点

禁煙外来に病院へ行くと処方されるのが禁煙補助薬のチャンピックスです。自分の意志で禁煙するのは難しいですが、12週間チャンピックスを服用するだけで、92%以上の方が禁煙に成功しています。

チャンピックスには「スターターパック」と「2週間パック」があります。まずはスターターパックから始めます。1日目から3日目は、1日1錠、朝食後に服用します。最初の7日は喫煙しながら服用しても大丈夫です。いきなり禁煙するわけではないので、精神的に楽だと思います。4日目から7日目は、毎日朝食後と夕食後の2回服用します。

8日目からは頑張って禁煙をします。チャンピックスの効果により、吸ってもおいしくないと感じ始めるはずです。チャンピックスは14日目までは同じように1日2回服用します。そして、15日目から「2週間パック」を使用します。こちらも同じように1日2回服用します。これを12週目まで続けます。「2週間パック」なので、5箱必要になります。

なお、スターターパックと2週間パックをひとつにした「フルセット」があります。こちらの方が値段はお得です。服用には副作用があるので、注意しましょう。悪夢を見たり、眠気、吐気、頭痛、便秘、腹痛などがあります。副作用が起こるのは1割以下と言われていますが、他の薬と同様、服用の際には用量を必ず守る、内臓に負担をかけない為にも、コップ1杯の水かぬるま湯でなるべく食後に服用するようにしましょう。ジュース、カフェインで飲む事はなるべく控えましょう。特にグレープフルーツなどの成分は、副作用を強めてしまう可能性もありますので注意しましょう。

また、眠気の副作用があるので、服用した後に車の運転や重機などの作業はしないように注意しましょう。また、他の禁煙補助薬と併用する事は禁止されています。副作用が強く出てしまう場合があります。腎臓の持病がある方や、精神疾患の症状がある方は、服用前に医師に確認するようにしましょう。もしも服用していて異常があった場合には必ず医師に相談して下さい。

ニコチンパッチとは、皮膚に直接貼る事で、ニコチンを浸透させて摂取する禁煙補助製品です。多くのタイプはニコチンを含んでいて、煙草以外からニコチンの刺激を与え満足させる方法でしたが、ZEROニコチンパッチという商品はニコチンが含まれていません。ですから、本当の意味でニコチン中毒から脱却することが出来ます。

成分の天然ハーブはニコチンと同様の効果がありますが、ニコチンが足りない時に感じるイライラもなく、中毒性もないので、安全性はかなり高いものとなっています。禁断症状も現れにくいという特徴があります。成分の一つであるツボクサは、血流改善、脳内神経伝達物質の調整や、ニューロンの成長促進などの作用があります。ストレス解消、記憶力向上や老化防止等に効果があると言われています。

こうした天然ハーブによって、気分を落ち着かせ、脳内神経への作用で煙草を吸わずにいられる体質に改善していく事ができます。また、禁煙以外にも、体内に蓄積してしまったニコチンの有毒物質を体外に排出するという効果もあります。毒素を取り除く事ができるのも大きな特徴です。薬を使っていないので、体に負担が少ないので安心して使用できます。副作用もないと言われています。

ただし肌に直接貼るものなので、皮膚の弱い方などは注意が必要です。かぶれたり赤みが出てしまう事もあります。貼りかえる時には、別の場所に貼るようにしましょう。使用方法は1回につき1枚を貼ります。貼る場所はどこでも構いません。基本的には3日ごとに貼り換えます。貼ったままお風呂にも入れますが、お風呂に前に剥がしてとっておいて、お風呂からあがってから貼り直す事も可能です。

妊婦や授乳中の方は、使用する前に医師に相談しましょう。副作用はありませんが、万が一何か異常があったらすぐに医師に相談して下さい。ニコチンパッチでも禁煙が出来なかった方は、チャンピックスなどの禁煙補助薬がお勧めです。ニコチンパッチでは禁煙が出来なかったものの、チャンピックスでは禁煙できたという方も多くいらっしゃるので、諦めてしまわず是非試してみましょう。

  • 通販で禁煙補助薬を購入

    禁煙補助薬のチャンピックスやニコチンパッチは通販で購入する事が出来ます。診察代などもかからない分、結果的には通院よりも安くなります。通院する手間や時間も必要なく、忙しい人には特に便利な方法です。

  • 煙草の有毒性

    煙草を吸うと、体には数々の健康被害が起こります。肺がんなどのがんが有名ですが、それ以外にもバージャー病という病気があります。これが悪化してしまうと壊死になり、手足切断という危険もあります。

  • 禁煙するメリット

    日本でも近年は喫煙者は肩身の狭い思いをするようになってきました。禁煙すると、金銭面、健康面以外でも様々なメリットがあります。特に口臭や対人関係に対するメリットは、喫煙者が自覚している以上です。

  • ニコチンパッチで禁煙

    なかなか禁煙できなかったものの、ニコチンパッチで禁煙に成功した女性の体験談です。ZEROニコチンパッチはニコチンが含まれておらず、副作用もなく、天然ハーブで出来ているので女性にも人気の商品です。

禁煙補助薬について

禁煙補助薬で禁煙通販で禁煙補助薬を購入

煙草の基礎知識

煙草の歴史ニコチン依存症煙草の有毒性

禁煙しよう!

禁煙とは禁煙外来禁煙するメリット

体験談

禁煙はチャンピックスニコチンパッチで禁煙